びてこっこ

ビテ子の のんびり美容ブログ。

エラボトックスを打ってみた!効果や経過写真

私の初めての整形であるエラボトックスを打ってから、2年が経ちました。
今回は、そんなエラボトックスを初めて打ったときの様子や効果、現在について書いていきたいと思います。
 

エラボトックスとは

 
エラボトックス(ボツリヌストキシン)は、筋肉を弱める作用のある薬剤です。
 
エラ張り顔の原因は主に骨か筋肉で、ボトックスはエラの筋肉(咬筋)に作用してくれます。
 
日々の無意識の歯ぎしりや食いしばりで咬筋が緊張してしまい、コリ固まってしまうんですよね。
 
ぐっと噛み締めてみて、耳の下くらいがモリッと盛り上がれば盛り上がるだけ、コリがある状態みたいです。
 
エラボトックスは私の初めての整形だったので、びくびくしながら予約をしました。
 

エラボトックスの種類

 
ボトックスの種類は様々ですが、一般的に広く知られているのは以下の3つでしょうか。
 
  • ボトックスビスタ(アラガン)
  • ニューノロックス
  • リジェノックス
 
よく効果の違いに差があるなんて効きますが、正直それは人それぞれだといえます。
 
費用的にはアラガンが一番高いので効果が強く出るようなイメージがあり、最初は私もアラガンで打ってましたが、別にリジェノックスでも大して違いはなかったように思います。
 
 

エラボトックスを打ってみた

 
エラボトックスを打つ前の私の顔です。
 

f:id:mybeauty:20180715135340j:plain

 
骨の部分も大きいのですが、エラが張っていて顔が四角です。
 
なんか顔がデカく見えるのが嫌で、思い切って打ちました。
 

カウンセリング・施術

 
カウンセリングで先生に食いしばった時のエラを触ってもらいました。
 
「結構あるねー」と言われたのはショックでしたが、それはボトックスがよく効く意味でもあります。
 
その後は施術室に行って、ブスッと注射して終わり。
 
片側3箇所ずつくらい、エラにボトックスを注入します。
 
注射なので刺される痛みはありますが、筋肉注射のように鈍痛がくる感じです。難しいですね。
 
施術したあとはこのような感じです。
 

f:id:mybeauty:20180715135352j:plain

 
刺した後があり、人によっては内出血が起きることもあるそうですが、私は特に何もありませんでした。
 

エラボトックスの効果

 
ボトックスを打った経過写真です。
 
〈1ヶ月〉
 

f:id:mybeauty:20180715135403j:plain

 
〈3ヶ月〉

f:id:mybeauty:20180715135416j:plain

 
 
いかつくて張っていたエラがすっきりしてきました。
 
台形みたいな下顔がほっそりしています。
 
実際に打ってから3ヶ月には「なんか痩せた?」と言われるようになっていました。
 

エラボトックスの注意点

 

1回だけでは終わらない

 
エラボトックスは1回で効果が見込みやすい施術ですが、永久的なものではなく、約半年を目処にどんどん効果がなくなってきます。
 
定期的に何回か打つことで継続的な効果が見込め、筋肉が細くなっていくので、1回だけでは終わりにくいことをよく理解しておきましょう。
 

骨が大きいと顔がこけてしまうことがある

 
これは私もなってしまったのですが、エラ骨や頬骨が大きい人は顔がこけてしまって不健康そうな印象を与えてしまいます。
 
もし、「エラボトックスを打ったけど顔もこけないし痩せもしない!」という人は筋肉ではなく脂肪かもしれないので、BNLSや脂肪吸引を検討してみてもいいかもしれませんね。
 

顔にたるみが出てくるかも

 
エラボトックスをすることで大きいエラの筋肉が小さくなり、口元や頬にたるみを感じる場合があります。
 
私はエラボトックスをして、口元がなんかたるんだかな?と思っています。
 
他人目には気づかれないですけどね…。
 
そういったときはリフトアップをしたり、舌回しをして逆に鍛えるのもアリですよ。
 
 

現在は4回施術でかなりほっそり

 
私はエラボトックスを半年に1回打ち、4回が経ってかなりほっそりしています。
 

f:id:mybeauty:20180715135433j:plain

 
(使用ボトックス
1回目:アラガン
2回目:リジェノックス
3回目:リジェノックス
4回目:アラガン)
 
後戻りすることなくほっそりとした状態を保ち続けられていますが、私の場合骨が大きくこけてしまっているので、今後は打つのちょっとやめて戻そうかな…と思っています。
 
骨を削れたらいいんですけどね。なかなか金銭的に難しいです…
 

終わりに

 
軽度のたるみや頬コケなどは出ましたが、私はボトックスを打って顔がほっそりして良かったなと思っています。
 
ただ、人によっては効果が強く出すぎてしまう場合もあり、その際は効果が切れるまで待たなくてはならないので筋肉の具合をよくカウンセリングで確かめてもらうことが重要だと思います。
 
ぜひエラボトックスを打つか迷っている人への参考になれば幸いです。

ウルトラ美白レーザー5回やってみた!気になる効果をレポ

今日は、湘南美容外科の黒ずみに効果的な「ウルトラ美白レーザー」のコースを5回終了したので、その効果などをレポしていきたいと思います。
 

ウルトラ美白レーザーとは

 
ウルトラ美白レーザーは、湘南美容外科がやっている肌のくすみやザラつきを解消するレーザー治療のことです。
 
今年の4月くらいから出てきた新しい施術で、ピーリングの上位互換的な立ち位置で注目を集めてるみたいです。
 
仕組みとしては、メラニン色素をレーザーでぶち壊す!だそうです。
 

実際にやってみた

 
私はもうかれこれ10年くらい毛穴の黒ずみがヤバすぎて何をやっても無駄だった漆黒のいちご鼻です。
 

f:id:espskinner:20180613165739j:plain

これはふと写真を撮られたときの私の鼻です。
 
いちごだとしても食べるのをためらうくらいキモくて、自分自身この写真を見て引きました。
 
「この悩みを数万で消し去れると思えば安い!」と思い、実際に鼻のコース(5回)を契約してやって見ることにしました。
 

契約時の注意

 
契約時に注意してほしいこと、ズバリ「胡散臭い話は全断りする」
 
そもそも数万で10年の苦しみが晴れるのかと言うともう胡散臭くなっちゃいますが、「肌」に関することはどのクリニックもどのエステも化粧品店も、とにかく営業がヤバいので注意してください。
 
湘南美容外科では既にいくつかの施術でお世話になっていましたが、こういった美肌系の施術は初めてだったので美容液とかクリームとか営業かけられました。
 
悪いものは入っていないのはわかってますが、「どんな肌でも合うのなら今頃皆それ使ってるやろ…シェア率がおかしい…」って思っちゃいます。
 
「勧誘苦手だな」って人は、「まずは施術してみて、乾燥とか気になったら購入します」って言えば大丈夫ですよー!
 

施術

 
洗顔してメイクを落としてから施術室に入り、写真を数枚撮ってから施術を開始します。
 
1回目は肌とのチェックの為に30秒もしない間に終わりますが、2回目からは1分くらい当ててました。
 
痛みは基本的にないですが、同じところに当てられることが多いと焼けるような痛みがくるので、看護師さんの裁量じゃないでしょうか。
 
特に鼻だけだと範囲が狭くて集中攻撃になるので、5回の施術の中で2回くらい鼻頭が赤くなりました。
 
施術後の腫れはなく、焼けたような少し焦げ臭い匂いがするので化粧水や乳液でしっかり冷やしておきましょう。
 
施術後すぐメイクができますが、洗顔等でシャワーキャップをかぶってるので、髪の毛がすぐクセになる人はアイロンを持っていくとセットができます(洗面台にコンセントが付いてます)。
 

気になる効果は

 
毎回写真撮影してなかったのですが、こんな感じです。
 
<横>

レーザー1回目

f:id:espskinner:20180613165739j:plain

 レーザー5回目

f:id:espskinner:20180613170325j:plain

 

<前>

レーザー1回目

f:id:espskinner:20180613170213j:plain

レーザー5回目
 f:id:espskinner:20180613170221j:plain

 
結論から言うと、鼻の黒ずみは5回では綺麗になりませんでした。
 
写真で見ると「何も変わっとらんやんけ!」となりますが、化粧をしても浮かなくなってきたとか、黒いボツボツが肌色がかったボツボツになってきて、黒ずみは減ったかな?っていう感じです。
 
「鼻はなかなか取れないよ」とカウンセリングの時に先生が言ってたので、まあ仕方ないかなあ、と思いつつ…。
 
自分で写真を撮影するのも、どこが一番毛穴見やすいか探すの大変で定まってない為、比較がしにくいですね…ごめんなさい。
 

終わりに

 
結果、いちご鼻が気になっている人には5回じゃ効きにくいかも…って感じです。
 
ただ、私はどうしてもいちご鼻が嫌で、今までも胡散臭い施術をして失敗してただけに、「ウルトラ美白レーザーでどうにかしたい」と意地になりました。
 
ので、溜まっていたポイントを使ってもう5回追加することにしました。
 
さすがに10回やって綺麗にならなかったらもうやめます笑
 
1万円多く払えば顔全体できるしお得だったかも…と思ってますが、まずは小鼻の黒ずみ撃退が最優先なので、10回終わったらまたレポをしようと思います!
 
今度は各回ごとに写真をつけて比較していきます!

抗うつ薬アモキサピン(アモキサン)を選んだ理由と効果レポ

抗うつ薬アモキサピンを飲むようになって1週間程度が経ったので、飲むようになったきっかけ、アモキサンを選んだ理由、その効果や副作用についてレポしていきたいと思います!

 

抗うつ薬を飲むようになったきっかけ

 
抗うつ薬を飲もうと思ったのは、純粋にプチ鬱を治したかったからです。
 
自分が鬱になりやすい傾向の人間だってのはわかってたし、実際に思春期には鬱寄りの病気を発症して心理カウンセリングに数年通っていた時期がありました。
 
顕著に鬱が現れてたのは15〜20歳の絶賛思春期だったので、現在の日常の生活や人間関係にはなんら支障はないですが、まだまだ慢性的な不安感や焦燥感はつきまとってるって感じでした。
 
自己肯定感が低いせいで整形願望も強くなっちゃってるんだろうと思って、少しでも楽になればなあと。
 
精神論じゃどうにもならねえことはあるので、ここは素直に頼ってみることにしました。
 
ちょっと前に、やる気が出ない、掃除が苦手、計画性がないことからADHDを疑って抗ADHD薬のストラテラを1週間ほど飲んでましたが、即効性がなく不眠や吐き気の副作用がきついだけだったので断念しました。
 
1ヶ月くらい飲むと効果出てくるみたいですが、単価が高いのでちょっとやめてます。
 
ストラテラやそのジェネリック個人輸入禁止になったので、個人輸入ではもう手に入れることができなくなります。
 

アモキサピンを選んだ3つの理由

 セロトニンに作用する 

まず結論から言っておくと、アモキサピンはそんなにセロトニンに作用しない薬みたいです笑
 
慢性的な不安や落ち込みはセロトニン不足と言われますが、セロトニンを一番取り込むことができるのは、ジェイゾロフトやレクサプロのようなSSRI(選択的セトロニン再取り込み阻害薬)系の抗うつ薬です。
 
アモキサピンは、やる気や意欲を引き出すノルアドレナリンに作用しやすいお薬だったので、もしセロトニンを増やしたいという人はSSRI系ですね。
 
他にも色々な種類の抗うつ薬がありますが、以下のサイトに抗うつ薬の種類や効果、効果の強さなどがわかりやすく書かれているので参考にしてみてください。
 
 

即効性がある

 
これは、バッチリでした。
 
アモキサピンは三環系抗うつ薬と呼ばれる歴史の古い薬で、効果がそれなりに強いっぽいです。
 
実際、飲んでみて2日目には意欲が向上して、普段は溜め込んでしまう洗濯物や食器洗いを都度都度すぐ行えるようになりました。
 
「あれやろう」→「後でいいか」ではなく、「今やろう」って自然に思えるようになったのって結構デカイです…!
 
そのぶん副作用が懸念されていますが、今のところ副作用っぽい副作用は起きてません。
 
でも、一度だけ空腹時に飲んだときに数十分後に激しい眠気がきました。
 
空腹時だとより吸収が促進されてしまうので、空腹時は避けた方がいいと思います。
 

日本でも処方される

 
私は病院に行かず自己診断のもとで個人輸入をしているため、日本で流通しているお薬を選びました。
 
本当は、セルタというお薬が気になっていたんですが日本では処方が認定されていないものだったので…。
 
まあ、個人輸入なので、万が一が起こったとしても完全自己責任です。
 
実際に飲んでみて効果が出たことからも、私はノルアドレナリンが不足していたんだなということがわかって、気持ちが楽になったとともに、飲んでよかったと思っています。
 
ただ、やっぱり不安感や焦燥感はあったりするので、ノルアドレナリンセロトニンどちらにも作用するSNRI系やNaSSA系のお薬も試してみる価値もありそうですが、今は引き続きこれを飲んで様子を見ていきたいと思います。

PMSと性欲過多にピルがめちゃくちゃ効いた話

ピルを飲み始めてもう数年が経ちます。
 
経口避妊薬という名前があるように、ピルは避妊用と思われることが多々ありますが、避妊以外にも様々な効果があります。
 
今回は、私が抱えていた悩みをピルが解決した話をしたいと思います。
 

PMSと性欲過多で悩む日々

PMS

高校生の頃から、私はPMSに悩んでいました。
 
生理前にイライラする・胸の張りが痛い・身体がだるい・感情の緩急が激しいなど、生理中は本当に辛くて憂鬱な気分が続いていました。
 
倒れて動けない、という程ではありませんでしたが、痛み止めを飲んでも授業やバイトに集中できなくて、うずくまってる方がいいと感じていました。

性欲過多

もう1つの悩みは、性欲です。
 
体毛が濃いことからも男性ホルモンが強めなのかもしれませんが、本当に性欲がゴリラ並にありました…
 
誰かれ所構わず、と実際に行動に移していた訳じゃないですが、男の人に対して常に性欲が先立った思考をし、マトモな考え方をしてませんでした。
 
高校生だからってのもあると思いますが、恋愛が性欲からきてるのかなんなのかさえわからなくなっていて、定期的にAVも観てましたし(男性用)、頭ん中常にピンクでほぼ男子高校生でしたね…。
 

ピルを飲み始めると

ピルを飲み始めたのは大学に入ってからで、PMSの解消の為に処方をしてもらいました。
 
飲み始めて1ヶ月、休薬期間に合わせて生理がきたことに驚き、生理前のPMSもも無くなっていました。
 
痛み止めは飲んでましたが、いつもより生理痛も痛くなかった気がしました。
 
性欲過多についても「減退しすぎじゃない?」ってくらい嘘のように性欲が無くなり、逆に性に対して嫌悪感を抱くまででした。
 
変な気持ちなく男性と話ができるようになりましたし、AVを観ることもなくなりました。
 
正直、ピルが性欲過多に効くとは思ってなかったので、これは私にとって大きなメリットになりました。 
 

ピルの副作用

私は今までラベルフィーユトリキュラーマーベロンと3種類のピルを飲んでいて、現在はマーベロンを飲んでいますが、今のところ吐き気といった副作用は見られませんでした。
 
1度だけ、マーベロン服用中に1ヶ月程少量の不正出血が続きましたが、1ヶ月経つと収まってましたね。
 
でも、嫌な副作用は無かったですが、性欲減退が私の副作用だったんじゃないかな、と思っています。
 
PMS解消だけだったのが性欲に効いたのは想定外でしたし、生理的な嫌悪に繋がるほど性が嫌になってますしね。
 
友達の中には低用量でも吐いてしまったり、太ったり…という人もいたので、副作用が耐えられない人にはとても辛いと思います。
 

おわりに

私はピルを飲んで、PMSも性欲も解消することができ、とてもメリットが大きかったと感じます。
 
生理周期も安定しますし、旅行やプールの予定も立てやすくなりますしね。
 
でもやっぱり副作用が辛い人もいると思うので、もしピルの服用を考えている人はお医者さんや自分の体としっかり相談しながら種類を選んでください。